2017年9月18日月曜日

台湾旅行 3/20~3/25

2003’0328 台湾旅行アテンダー瑞の慰労会 甲斐夫妻&夏樹
Latour a Pomerol 1995'
【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais 
【村 名】St-Emilion
【Sepages】85/ME 15/CF

Ch.Troplong Mondot 1996'
 【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine St-Emilion Premiers Grands Crus Classes「Classes-B」2006'昇格
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Pomerol
【Sepages】10/CS  10/CF  80/ME

Ch.Bel Air Lagrave 1983'
【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine Cru Bourgeois
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】Moulis
【Sepages】/CS  /CF  /ME  /PV 

  
 
西田家 大野家 金田家 甲斐家 金光






イタリアワイン  Shardana 1997'

【思い出】2003'3/29 仏料理ル・トラン
【Menu】ウニと蛤のサフランの香 牛タンのソテー温かタルト仕立て ホタテ貝とトリュフのラビオリ、セロリ風味 マガモのロースト、サルミ仕立て 
【大好き印】★★
【種類・格付けDOC / Carignano del Sulcis 
【地 域】Italy  Sardinia Island
【地 区】スルチス
【栽培業者】【生産者】
sepages】85/Carignano 15/Syrah
【ETC.】
エチケット↴
ローマ時代の風呂遺跡

ボルドーワイン  Ch.Haut Barrail 1985'

【思い出】2003’3/25 台湾から帰国当日
【Menu】
【大好き印】
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine / Bordeaux Superieur
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Fronsac
【Sepages】25/CS  70/ME  5/Ma 
【ETC.】
【所有者】【生産者】【栽培業者】
エチケット↴

2017年9月17日日曜日

ボルドーワイン  Clos de L'Oratoire 1999'

【思い出】2003’3/17
【Menu】
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / St-Emilion Grands crus 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion 
【Sepages】5/CS  5/CF  90/ME 
【ETC.】カシス・オーク・枯れたバラ・缶詰・インクの香りを感じる。
【所有者La MondotteとCanon La Gaffelie'reを所有するネイペルグ伯爵。
エチケット↴
3-2
La Mondotte


ボルドーワイン  Ch.Franc Mayne 1998'

【思い出】2003’3/13
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine /St-Emilion Grands cru
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】10/CF  90/ME 
【ETC.】
【所有者】【生産者】【栽培業者】Michel Rollandが技術顧問
エチケット↴
3-2


ボルドーワイン  Pomerol Reseve 2000'

【思い出】2003'3/10 家飲み。その名もズバリPomerolとは恐れ入りました。
【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOC / Generic Wine / AC.Pomerol
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【コミューン】Pomerol
【生産者】J.P.Moueix社  1937年、Jean Pierre Moueix氏によって設立されたボルドー右岸のワイン商です。 世界最高峰のプレミアムワイン、ペトリュスをはじめ数々のワインを育て上げた実績を持ち、ボルドーワインを語る上で欠かせない存在。
創業者の息子であるChristian Moueix氏は、ワインメイキングにおいて手腕を発揮しボルドーはもちろんのこと、カリフォルニアにもワイナリーを設立し、プレミアム級のワインを送り出しています。
【sepages】ME / CF
【ETC】このポムロル・レゼルヴは、買い付けたブドウと、J.P.M社が所有する数々の優良シャトーのワインも一部使用して造られています。
Pomerolはボルドー右岸、サン・テミリオンの北西に位置します。中世にはサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼の中継地であり、現在でもペトリュス(聖ペテロ)、ラ・クロワ(十字架)などキリスト教にまつわる名の付くシャトーが多く残っています。ポムロルで造られるのは、メルロとカベルネ・フランの栽培に最適な砂利、砂、粘土が複雑に入り混じる多様なテロワールを活かした、柔らかく女性的なスタイルのワイン。ペトリュスやル・パンなど、アペラシオンの面積は小さくとも、ボルドーを代表する偉大なシャトーがひしめき合う、魅惑のエリアです。
エチケット↴
ペトリュス

2017年9月16日土曜日

ブルゴーニュワイン Bourgogne Doudet Naudin (Chardonnay)2000'

【思い出】2003'3/8
【大好き印】★★
【種類格付けAOCワイン / Regionales(Bourgogne全域)
【地 域】Bourgogne(Burgundy)
【Sepages】Chardonnay
【所有者】【生産者】【栽培業者】Domaine Doudet-Naudin
1849年、サヴィニー・レ・ボーヌに設立された歴史あるワイナリーで、ブルゴーニュで最も古いワイナリーの一つとして知られています。
160年を経た現在も家族経営を続けることにより、外部の影響や潮流に流されることなく、独自のアイデンティティーを守り、細部までこだわった良識あるワイン造りを貫いています。
第二次世界大戦の戦禍を逃れた古い地下セラーには、数多くのオールドヴィンテージのワイン(古いものでは1929年まで)が、理想的な熟成環境の下に保管されています。
1933年にドゥデ家が引き継ぎ、現在のオーナー、クリストフ・ロシェも、この尊敬に値する老舗ワイナリーの伝統と価値を守り抜くことを第一に考えながら、新たな時代への刷新にも力を注いでいます。
エチケット↴
3-3