2016年12月31日土曜日

チリワイン Almaviva 1997'

【大好き印】★★★
【産 地】Chile
【地 区】Maipo Valley
【生産者】Ch.Mouton Rothschild  JV  Conchay-Toro
【主sepages】CS ME  CF をブレンドしたボルドースタイルのワイン。
【思い出】2000'6/2  家飲み(横山、黒田)
【ETC.】1996'がファーストヴィンテージ。
チリ最高峰のワインの一つですね。近年のチリは新しい醸造技術の実験場の趣きで世界的にも人気のあるワインの産出国になっており目がはなせませんね。
エチケット↴


ボルドーワイン  Ch.La Dame de Montrose1994'

【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / second Label 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】St.-Estephe
【Sepages】64/CS  4/CF  31/ME  1/PV
【思い出】2000’5/28 Super2級Montroseのsecond Label だけの事はある。非常に濃い色調でまろやかさの有る力強い味わいが口中に広がる何とも言えない一本でした。 
【ETC.】
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Ducru Beaucaiuou 1978’

【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / Medoc Grande Cru Classe(第2級) 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】Saint Julien
【Sepages】65/CS  5/CF  25/ME  5/PV
【思い出】2000’5/27 家飲み  煉瓦色、濃厚な味わい、濃厚な香り、素晴らしい一夜を過ごしました。
【ETC.】Borieさんの作るワインは最高だね。
エチケット↴



ブルゴーニュワイン Maranges(Joseph Drouhin) 1997'

【大好き印】★★
【種類格付け】AOCワイン / 地区AC
【地 域】Bourgogne
【地 区】Cote d'or / Cote de Beaune
【村 名
【畑 名】
【栽培業者】Joseph Drouhin
【Sepages】Pinot Noir 
【思い出】2000'5/31 
【ETC.】この地区は1/3がPremieres Crus(一級畑)です。
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Gazin 1996'

【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine /AC Pomerol
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Pomerol
【Sepages】7/CS  3/CF  70/ME 
【思い出】2000’5/25 家飲み  
【ETC.】あのPetrusに隣接する地所から生み出され、市場にはJ.P.Moueix社がだしている。
エチケット↴



ボルドーワイン  Ch.Gaffeliere1980'

【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / Premiers Grands Crus Classes 「Classes-B」
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】5./CS  30/CF  65/ME
【思い出】2000’5/15 家飲み 悪くないがやや下降気味で複雑味に欠けた。 
【ETC.】生産されるワインの3分の1をセカンドのシャトー・ロックフォールに回すほどの厳格な選別がなされてる。
歴史を11世紀まで遡れて、マレ伯爵家が400年に渡って持ち続けているサンテミリオン随一の由緒を誇る。ラベルは同家の紋章。
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Beausejour(Duffau Lagarrosse) 1980'

【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / Premiers Grands Crus Classes 「Classes-B」
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】15/CS  25/CF  60/ME
【思い出】2000’5/18 家飲み  味わい、香りとも薄っぺらで劣化気味、最後まで回復せず。
Merlotで20年は長すぎるのかな?Petrus1980'は95/MEだけど最高だった。やはり造りてによるのか、瓶が悪かったのか、どちらにしても残念。  
【ETC.】Ch.Beausejourは1869’に二人の娘に相続されCh.Beausejour(Duffau Lagarrosse)とCh.Beausejour Becotに分割される。
エチケット↴

2016年12月30日金曜日

スペインワイン Roman Paladino(Gran Reserva) 1975'

【思い出】2000’5/11 飲み頃を迎えたTempranilloもいいね。
【大好き印】★
【種類・格付け】DOCaワイン / Rioja
【地 方】Rioja
【生産者】  
【Sepages】Tempranillo
【ETC.】5月の台湾旅行の時モンちゃんにいただく。
Grand Reserva は優れたヴィンテージの時にしか造られません。出荷される前に、赤はオーク樽で2年間以上、ボトルで3年間以上熟成されなければなりません。
多くのグラン・レセルヴァ・ワインは出荷された後で、成熟度を増すために何年間も寝かしておくことができる。
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.les Ormes de Pez1995'

【大好き印】★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / Cru Bourgeois
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】St.-Estephe
【生産者】Lynch Bagesと同所有
【Sepages】70/CS 10/CF 20/ME
【思い出】2000’5/9
【ETC.】
エチケット↴



ボルドーワイン  Ch.La Conseillante1980'

【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Pomerol
【生産者】Heritiers L.Nicolas
【Sepages】25/CF  70/ME  5/Ma
【思い出】2000’5/7 今日が最高だったのではと思えるぐらい完熟していました。
【ETC.】
エチケット↴

2000’4/28~5/5 台北グルメツアー(5) Saint Emilion Grande Reserve (Kressmann)

2000’4/28~5/5 日置夫妻、金満浩氏と台北グルメツアーに出かける。

2000’5/5 我家に着いた。やはり落ち着く、そこでワインを一杯。
【大好き印】★★
【種類・格付け】AOCワイン / 村名AC (St-Emilion)
【地  域】Le Bordaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【生産者】Kressmann
【Sepages】ME  CF  CS
【思い出】2000'5/5 帰ってきました。
【ETC.
エチケット↴
旅行から帰ったらお手紙が届いておりました。


2016年12月29日木曜日

2000’4/28~5/5 台北グルメツアー(4)  Ch.Olivier1994'

2000’4/28~5/5 日置夫妻、金満浩氏と台北グルメツアーに出かける。

最終日、2000’5/5 帰国シンガポール航空機中のサービス
【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOC  Chateau Wine / Grande Cru Classe Graves
【地 域】Le Bordeaux 
【地 区】Les Graves
【コミューン】Pessac-Leognan
【生産者】
【Sepages】55/CS 35/ME  10/SF
【思い出】2000'5/5  台北から帰国便SQ984機中のサービス
【ETC.三権分立の思想をこの世に提唱した「法の精神」の著者・モンテスキューが所有していた。
エチケット↴




2016年12月28日水曜日

2000’4/28~5/5 台北グルメツアー(3)  Ch.Montrose1982'

2000’4/28~5/5 日置夫妻、金満浩氏と台北グルメツアーに出かける。

7日目、2000’5/4は現地のワインショップで仕入れたワイン片手にフランス小皿料理店に夫婦二人水入らずでゆっくりしました。
【大好き印】★★★★
【種類・格付け】AOC Chateau Wine / Medoc Grande Cru Classe(第2級)
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】St.-Estephe
【生産者】
【Sepages】64/CS  4/CF  31/ME  1/PV
【思い出】2000’5/4 フランス小皿料理「食芸性也」  これを記録しているのは16年後の年の瀬2016’12/28です。16年の歳 月を経ても私の中には素晴らしい強烈な印象が残っており、完熟したボルドーワインが演出する最高の世界を知ることが出来ました。
私をワインの世界に導いたのが「Stags Leap Wine Cellars 1993'」ならば、ワインの世界に引きずり込んだのは紛れもなく「Ch.Montrose1982'」です。
【ETC.】直近のグレートヴィンテージ70' 75' 82' 86' 89' 90' 96'
エチケット↴





2000’4/28~5/5 台北グルメツアー(2)  CH.de La Tour 1996'

2000’4/28~5/5 日置夫妻、金満浩氏と台北グルメツアーに出かける。

3日目、2000’4/30は頂上魚翅燕窩専賣店にてフカヒレを食べる。長年の友人夢弄夫妻も交え7名の賑やかな一晩でした。
【大好き印】★★
【種類・格付けAOC.Generic Wine / 地域AC
【地 域】Bordeaux 
【生産者】
【Sepages】CS
【思い出】2000’4/30 頂上魚翅燕窩専賣店にて、日置夫妻 金満浩 夢弄夫妻 計7名の楽しい食事でした。
【ETC.】
エチケット↴



2000’4/28~5/5 台北グルメツアー(1)  Ch.Corbin 1995'

2000’4/28~5/5 日置夫妻、金満浩氏と台北グルメツアーに出かける。

初日、2000’4/28はNYのハイリーン一家と再会を祝して宿泊地のGrand Hyatで乾杯。
【大好き印】★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Le Bordeaux
【地 区】Libournais
【コミューン】St.Emilion
【格付け】Grand Cru Classe
             St.Emilion Grands Crus
【生産者】Annabelle Cruse
【sepages】70/ME  24/CF  6/Malbec
【思い出】2000’4/28  Taipei Grand Hyat  NYのハイリーン一家(ビリー、ジャセフィン)と。
【ETC.】畑はCorbin台地のCh.Grand Corbinの隣に有ります。
エチケット↴

2016年12月27日火曜日

ボルドーワイン  Ch.Durfort Vivens 1983'

【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOC Chateau Wine / Medoc Seconds Crus (第2級)
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Margaux
【生産者】Lurton一族の所有
【Sepages】 82/CS  etc/ME,CF,PV
【思い出】2000'4/23 ロイヤルホテル「鉄板焼き なにわ」でNYのYEN一家と食事。未だ未だ完熟には程遠い感じでした。
【ETC.】Lurton一族の所有シャトー、Brane Cantenac  Bouscaut  Climens  Villegeorge  等が有ります。
エチケット↴



2016年12月25日日曜日

フランスワイン  La Perouse 1995'

【大好き印】
【種類・格付けVins de Pays(地酒)
【地 域】 
【生産者】
【Sepages】CS
【思い出】2000’4/22
【ETC.】当日はCalon Segur1997'も飲んでます。
エチケット↴

ボルドーワイン Ch.Calon Segur 1997'

【大好き印】★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Saint-Estephe
【格付け】Medoc Grande Cru Classe (第3級)
【生産者】
【Sepages】65/CS 20/M 15/CF
【思い出】2000'4/22
【ETC.】18世紀 Latour  Lafit  Mouton を含む広大な葡萄園を所有していたド・セギュール侯爵(葡萄公)は「私はラフィットやラツールを作っているが心はカロンにある」と言わしめています。
エチケット↴

2016年12月24日土曜日

ボルドーワイン  Ch.Rigaud 1988'

【大好き印】★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Le Bordeaux
【地 区】Libournais
【コミューン】St.Emilion
【格付け】AC.Puisseguin Saint Emilion 
【生産者】
【sepages】80/ME  20/CF
【思い出】2000'4/21
【ETC.】
エチケット

フランスワイン・ローヌ  Le Gramenon 1998'

【大好き印】★★★★
【種 類】AOCワイン
【地 域】Cotes du Rhone
【地 区】Southen Rhone
【コミューン】
【格付け】Cotes du Rhone
【生産者】ローヌ自然派の巨匠「フィリップ」
【Sepages】Grenache
【思い出】2000'4/20 グルナッシュの素晴らしくエレガントな一本。紅茶や烏龍茶、漢方のスパイシーなニュアンス、タンニンとミネラルの最高のバランス感じました。
【ETC.】バックヴィンテージ1998年はローヌ自然派の巨匠、グラムノンの前当主フィリップ最後の作品。
【Domaine Gramenon】
南ローヌの傑出した生産者です。有機栽培を基本に、できるだけ加工処理をしない、土壌に誠実な、典型的なローヌ・ワインを生産している。樹齢100年余りに達する古木の区画もあります。そして、そこからできるワインも一般的なワインも、すべて共通して優れた品質を保っています。
当初は無名だったので、ギガルなどのネゴシアンにワインを売っていましたが、1990年から自家瓶詰めを開始しています。
1999年11月フィリップは趣味の狩猟に出かけ、誤って転び自らの銃で亡くなりました。そしてドメーヌ・グラムノンは、彼とともにワインづくりにいそしんできた妻・ミシェルと息子に受け継がれてます。
そして息子、マキシム=フランソワ・ローランのワインはグラムノンと共通するスタイルを持つ質の高い逸品です。
エチケット↴




イタリアワイン  Soave (La Cappuccina) 1998’

【大好き印】★
【産 地】Italy Veneto (Verona)
【地 区】Soave
【格付け】DOC
【生産者】La CappuccinaAzienda agricola(Azienda agricolaは農園の意味)
【主sepages】ガルガネガ種70%以上
【特 徴】アーモンドやチェリーの香りを含み、新鮮ですっきりして、しかも厚みのあるしっかりした味わいの辛口白。
【思い出】2000'4/19 シンガポール旅行
【ETC.】ヴェローナはシエクスピアの「ロメオとジュリエット」の舞台として有名です。
Classico(古くからそのワインを生産していた村)。Superiore(規格に定められた度数・熟成期間の上質ワイン)
エチケット↴



2016年12月23日金曜日

ボルドーワイン  Ch.de Sainte Gemme 1983'

【大好き印】★
【種類・格付け】AOC.Cru Bourgeois
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Haut Medoc (Cussac村)
【生産者】
【Sepages】50/CS  50/ME
【思い出】2000'4/18
【ETC.】Ch,Lanessanの一族が所有
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Smith Haut Lafitte 1990’

【大好き印】★★★
【種 類】AOC  Chateau Wine
【地 域】Le Bordeaux 
【地 区】Les Graves
【コミューン】Pessac-Leognan
【格付け】Grande Cru Classe Graves
【生産者】
【Sepages】55/CS 35/ME  10/SF
【思い出】2000'4/15  ロイヤルホテル北京料理「王府」。コーヒー香を強く感じました。
【ETC.】ミッシェル・ローランがコンサルを務めています。
エチケット↴


フランスワイン(Champagne)  Louis Roederer(Brut)

【思い出】2000’4/15 ロイヤルホテル・北京料理「王府」にて。芳香なヴァニラ風味を感じます。
当日の料理:クラゲ、アワビ、バンバンジーの前菜。芝海老の天ぷら。フカヒレスープ。貝柱と木耳の醤油煮込み。ナマコの醤油味。イカ団子のレタス包。
赤ワインはCh.Smith Haut Lafitte1990'でした。
【大好き印】★★★
【種 類】AOCワイン
【地 域】Champagne
【地 区】
【コミューン】
【格付け】
【生産者】Reimsに本拠を置く
【sepages】
【ETC】Brut(無年号)。 BordeauxのCh.de Pezを所有しています。
エチケット↴
Ch.de Pez

2016年12月21日水曜日

フランスワイン  La Perouse 1995'

【大好き印】
【種類・格付けVins de Pays
【地 域】 
【生産者】
【Sepages】CS
【思い出】2000’4/14
【ETC.】
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Suduiraut 1990'

【大好き印】★★★
【種 類】AOC  Chateau Wine
【地  域】Le Graves
【地 区】Pessac-Leognan
【コミューン】Sauternes
【格付け】AOC. Barsac 1erCru
【生産者】ポイヤックのCh,Lynch Bagesの所有者J.M.Cazes氏が支配人を務める。
【Sepages】90/SE 10/SB
【思い出】2000’4/11 食後にゆったりと頂きました。最高の甘口白でした。
当日のワインリストはCotes du Rhone(E.Guigal)  Corunas(Alain Voge)  Laperouse  Ch.suduraut
【ETC.】アクサスAXA保険の支配下にあります。貴腐ワインの王d'Yquemの隣人。
エチケット↴
Cotes du Rhone(E.Guigal) 
 Corunas(Alain Voge)
Laperouse