2018年5月28日月曜日

ボルドーワイン  Virgine de Valandraud 2001' 

【思い出】2005’10/5 ホームパーティーを開いたのかな?
【Menu】Virgine de Valandraud⇒Codorniu(Cava)⇒Castello di Poppiano⇒hautes Cotes de Nuits⇒Clos Badon Thunevin
【大好き印】★★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine / St-Emilion Grands crus
Valandraudのsecondに位置づけされている。
2012' ValandraudはSt-Emilion Premiers Grands Crus Classes「Classes-B」に昇格
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】70/ME  30/CF
【所有者】【醸造家】【管理者】Jean Luc Thunevin (元祖ガレージ・ワイン)
サンテミリオン街中の小さな醸造所でワイン造りをしています。
【consultant   Enorogu】Michel Rolland
【ETC.】Ch Valandraudの名は、最初に購入した畑がフォンガバンの谷底にあるため、谷を意味するValeと夫人の名前であるAndraudを組み合わせた名前。初ヴィンテージは1991年。[Petrus][Le Pin]に続く第三のシンデレラワインにして元祖ガレージワイン。

ワイン造りはオーナーのThunevin氏夫妻を含めた常時3人で徹底したシステム、例えば「マロラクティックと18~20ヶ月の熟成はオーク新樽で行い清澄も濾過もしない」などのこだわりのワイン造りを行っています。そして、Pomerolの[Le Pin]と同様に、Mr.merlotの異名をもつMichel Rolland氏がコンサルを、そしてCh.Ausoneの共同経営者アラン・ヴォーティエ氏も関わっています。

先ずは味試しという事で割安のセカンドのVirgine de Valandraud1996'を買い求めたんですがそれでも当時で1万円もしましたし、シャトーの発表では別の畑から収獲しているとしていますし、Valandraudとは別のワインですね。
シャトーは約10haの畑を所有しており、4.5haがCh.Valandrauでなおかつそのうちの50%がTrois de Valandraud用です。Virgine de Valandraudは残りの4haで作っています。
エチケット↴
 

Jean Luc Thunevin が3番目に手がけたワインです。
Codorniu(Cava)
hautes Cotes de Nuits
 hautes Cotes de Nuits