2018年5月27日日曜日

ブルゴーニュワイン Hautes Cote de Nuits Blanc (Domaine Gros Frere et Soeur) 2003'

【思い出】2005'9/14  果実味豊かで凝縮感があり、香り高く柔らかな味わい。
【Menu】 Hautes Cote de Nuits Blanc 2003'⇒Barolo
【大好き印】★★
【種類格付けAOCワイン / Communales(村名) / Hautes Cote de Nuits Blanc
Gevrey Chambertin村からNuits St-Georges村に到る道の西側の高い後背地(Haut)に12ha所有する畑の中の日当たりの良い3haからのみ造られている。AOC Bourgogne Chardonnayとだけ表記されたワインよは範囲の限定されたハイクラスの小地域名称ワインです。
【地 域】Bourgogne(Burgundy)
【地 区】Cote d'or    Cote de Nuits
【村 名
【畑 名】Gevrey Chambertin村からNuits St-Georges村に到る道の西側の高い後背地
【所有者】Domaine Gros Frere et Soeur (当主:ベルナール・グロ)
【生産者】Domaine Gros Frere et Soeur
「ベルナール・グロ」
ジャン・グロの次男。ジャン・グロの兄ギュスターヴと、姉コレットによって設立された「Domaine Gros Frere et Soeur」を1980年より引き継ぐ。
好奇心旺盛で、品質のさらなる向上の為に先進機器を用いた醸造技術の導入に力を注いでいます。現在、ブルゴーニュで7軒ほどしか所有していないという果汁濃縮器を兄ミッシェルと共同所有しています。これにより全体の生産量が5~10%減少するものの、天候に恵まれないヴィンテージでも常に安定した品質を維持することが可能になりました。
現在所有する畑は3つのグラン・クリュ(Richebourg/Clos de Vougeot/Grands Echezeaux)を含む20.21ha。
兄ミッシェルのエレガントを重視した醸造とは対照的に「ボルドーワインが好き」と語るベルナールが造るワインは生き生きとして力強く凝縮感に溢れた力強くパワーを感じるワインに仕上がっています。
【Sepages】100/Chardonnay
エチケット↴

Barolo(Beni di Batasiolo) 
【グロ家の歴史】
Nuits St-Georges村から2キロほど離れた「ショー」という小さな村で1804年に生まれたアルフォンス・グロから始まる。このドメーヌの名声を今日のように高めたのは、ルイ・グロから畑を分割相続し1963年に独立したジャン・グロでした。このジャン氏は1995年ヴィンテージの収穫後に引退し、3人の子供「ミッシェル」「ベルナール」「アンヌ・フランソワーズ」に畑を分配しました。