2018年4月25日水曜日

ブルゴーニューワイン  Chablis (Vincent Dauvissat) 2001’

【思い出】2004'7/24 栽培面積およそ10haの畑からできるDauvissatのワインは生産量が限られ入手困難な幻に近いワイン。
【大好き印】★★
【種類格付けAOCワイン / AC.Chablis
1978年シャブリ特有の下記の4つの格付けがなされる。
*Chablis Grands Crus(特級)5.0%
*Chablis Premieres Crus (1級)31.0%
*Chablis 59.5%
*Petit Chablis 4.5%
【地 域】Bourgogne(Burgundy)
【地 区】Chablis
【所有者】Les Clos(Grand Crus),Les Preuses(Grand Crus),Vaillons(Premieres Crus)
La Forest(Premieres Crus),Secher(Premieres Crus),AC Chablisの畑を所有している。
【生産者】Vincent Dauvissat(Chablisのトップ生産者)1930年代に元詰めを始める。
【Sepages】Chardonnay  畑は、2002年以降ビオディナミ。肥料は自身で作った、ビオディナミ調合剤を入れた堆肥を使用。収穫はすべて手摘みで、ブドウを選別しながら行う
【ETC.】Vincent DauvissatはDRC、Leroy、Roumierに並ぶシャブリの最高峰といわれている。1930年から続くドメーヌのワインはシャブリの伝統的な醸造方法を守り、今でもフィエット(132リットル入りのオーク樽)で熟成を行っています。また新樽を20~40%用いるところもこだわりの1つ。そしてワインの長命さは驚嘆する。
エチケット↴
6-6