2017年12月23日土曜日

ボルドーワイン  Ch.D'Aiguilhe 1996'

【思い出】2003’6/24 家飲み 酸味が足りなく甘味が強くボケタ感じ。
【Menu】
【大好き印】★★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / AC Cote de Castillon
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Cote de Castillon
【Sepages】20/CF  80/ME  
【ETC.】粘土質石灰岩。丘の上部で水はけがよい50haの南向きの畑。
【所有者】Stephan von Neipperg伯爵 他にCh.La Mondotte,Ch.Canon La Gaffelie're ,Clos de L’Oratoire などを所有。エチケットの家紋でわかります。
コート・ド・カスティヨンとサン・テミリオンの境に位置するCh.D'Aiguilheは、「Aiguille(針)」という名前の通り、片側が丘、もう一方が小さな谷間という岩の多い切立った高台にある50haの畑。この高台まで、サン・テミリオンから続く石灰層が横たわっており、コート・ド・カスティヨンにありながら理想的なテロワールである。
【コンサル】Stephane Derenoncourt
【栽培方法】ブドウはビオディナミの手法をもとに、堆肥や植物をベースとした調剤を使用するなど環境にやさしい栽培法を採用し月暦に合わせて作業を行う。
【醸造方法】2015年に最新の醸造設備が整えられ、近代化が完了した。重力を利用した移送システムを取り入れ、新たに設置された9つの円錐型のコンクリートタンクを含む26のタンクでの発酵後、マロラクティック発酵とフレンチオーク樽を用い熟成させられている。
エチケット↴
6-2
20030700       6-3
Ch.La Mondotte
Ch.Canon La Gaffelie're
 Clos de L’Oratoire