2017年5月31日水曜日

黄麹仕込焼酎  薩州伝兵衛

20021200



甕仕込み焼酎  鉄幹

22021000

日本酒  土佐鶴 蔵生酒

20021000

焼酎  森伊蔵

2000’GWグアム・サイパン旅行の機中で購入。20020700

Mehana Beer Tsunami Lager

2002'5月のHI旅行の続き

日本酒  賀茂鶴

20020600

純米吟醸  加賀鶴  20020613村田英雄死去

20020600


フランスワイン・ローヌ  Little James Basket Press (VDN)

【思い出】2002'7/1 ~  グルナッシュで造る甘口酒精強化ワイン
【大好き印】★★
【種 類】AOCワイン
【地 域】Cotes du Rhone
【地 区】Southen Rhone
【コミューン】Gigondas
【格付け】Vins de Pays
【Sepages】Grenache
【生産者】Saint Cosme
【ETC.】ワイナリーの歴史は古く、約500年間に渡り14世代の当主がワイナリーを引き継いでいます。そらに”ワイン造り”としての歴史はローマ時代にさかのぼり、サンコムの敷地からは、当時ワインの発酵に使われていた樽などが遺跡として見つかっています。
【酒精強化酒(Fortified Wine)】VDN=Vin Doux Naturel
葡萄を収穫しふつうのワインをつくるように発酵させます。その発酵中のワインにブランデーを添加し発酵を止めます。つまり、発酵を止めることによって葡萄のもつ天然の(=Natuel)甘さ(=Doux)をアルコールに転化させないようにします。
その後、樽・瓶で通常2~3年、長いものは10年以上熟成させます。
芳香に富むミュスカ種を使うものとアルコール分が強くフルーティなグルナシュ種を使うものの2種類があります。
エチケット↴





フランスワイン・ローヌ  Little James Basket Press NV

【思い出】2002'6/16 ~
 グルナッシュの素晴らしくエレガントなワイン。紅茶や烏龍茶、漢方のスパイシーなニュアンス、タンニンとミネラルの最高のバランス感じました。
【大好き印】★★
【種 類】AOCワイン
【地 域】Cotes du Rhone
【地 区】Southen Rhone
【コミューン】Gigondas
【格付け】Vins de Pays
【Sepages】Grenache
【生産者】Saint Cosme
【ETC.】ワイナリーの歴史は古く、約500年間に渡り14世代の当主がワイナリーを引き継いでいます。そらに”ワイン造り”としての歴史はローマ時代にさかのぼり、サンコムの敷地からは、当時ワインの発酵に使われていた樽などが遺跡として見つかっています。
【ノンヴィンテージの理由】シェリー酒の「樽から樽へ、新しいシェリーを古いシェリーとブレンドしながら熟成させていく」製法の「ソレラシステム」を採用しているからです。
エチケット↴
4-2
4-3
4-4
20020816
3-2
3-3


2017年5月26日金曜日

ボルドーワイン  Ch.Larcis Ducasse 1997'

【思い出】2002’5/19
【大好き印】★★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / St-Emilion Grands crus
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】10/CS 25/CF 65/ME 
【ETC.】Ch.Pavieの隣。2012' よりPremiers Grands Crus Classes 「Classes-B」に昇格する。
【所有者】2002年パヴィ・マガンを経営するジャック・ティエンポンに経営を譲った。
エチケット↴


ブルゴーニュワイン Bourgogne La Monatine (Chardonnay) 2000'

【思い出】2002'5/28 イカ釣りに出かける。釣果はコウイカ1匹、スルメイカ12匹。
【MENUE】コウイカの湯引き、イカ刺し、イカスミ炒め、イカみそ炒め。
【大好き印】★★
【種類格付けAOCワイン / Regionales (地域名)
【地 域】Bourgogne(Burgundy)
【地 区】Cote d'or-Cote de Beaune
【村 名Meursault
【生産者】Domaine Alain Patriarche 
【Sepages】Chardonnay
【ETC.】Domaine元詰めワイン
エチケット↴


2017年5月25日木曜日

フランスワイン Domaine de Trevallon 1995'

【思い出】2002'5/26
【大好き印】★★☆
【Menu】烏賊の一夜干しでじっくり飲みました。
【種類・格付けAOCワイン / Generic Wine / Vin de pays des Bouches du Rhone
【地 域】Provence
【地 区】Les Baux de Provence
【所有者】プロヴァンスno1の造り手と評価の高いエロイ・デュルバック氏がオーナー。
父親が1955年に別荘として購入したこの土地に1973年より住みつき、それまで葡萄畑など存在しなかった土地に葡萄を植え始め、1976年に最初のヴィンテージを瓶詰めしました。ヘクタール当たり、25~30ヘクトリットルとコートドールの特級なみの低収量、そして最低でも1年半以上樽熟させ、真価を発揮するのに10年以上の熟成が必要な素晴らしいワインを造っています。
価格は通常のヴァンドペイの8~10倍、イタリヤのSuperTuscany同様ヴァンドペイの常識を覆しているワインです。
【Sepages】50/CS  50/Syrah 
1993'のアペラション創設時にLes Baux de Provenceでは20%以上のカベルネ・ソーヴィニョンをブレンドすることが認められなくなり、「格下げ」を余儀なくされVin de pays des Bouches du Rhoneとしてリリースしている。
【ETC.】
ロマネ・コンティのオベール・ド・ヴィレーヌ氏がTrevallonに感銘を受けた事がロバート・パーカーに知られることとなり、試飲したロバートパーカーに「人生最大の発見」と言わしめた。そして1982ヴィンテージが脚光を浴びることとなった。
エチケット↴
画家で彫刻家だった父へのオマージュとして、1996年より父の残した絵を毎年異なるラベルにして使用しています。4-3

【Menu】タコ焼き、沖漬を先ずビールで軽くいって「岩ガキ」「地鶏刺身」を泡物で。
【大好き印】★★
【種類・格付けAOC.Champagne.
【栽培地】Valee de la marn
【地区】Epernay
シャンパーニュのカーヴは、ブドウ畑の下層にあり、その下層土壌は石灰岩で、ワインの熟成にはうってつけの条件を備えている。深さ10~50mの石灰岩に掘られたカーヴの中は、光も音も届かず、8~12度の気温で湿度も一定である。
【Sepages30~40/Pino Meunier   20~30/Chardonnay  30~40/Pino Noir
【所有者】【生産者】1743年創立の最古最大の栽培業者です。特級銘柄のDom Perignonはワイン好きの憧れの的です。系列会社にVeuve Clicquot . Mercier . Pommery . Ruinart . Hennessyなどそうそうたる会社が有ります。
英国王室、スペイン、ベルギー、スウェーデン、デンマークの王室、バチカンの御用を賜っています。
【Brut Imperial】IMPERIALはフランス語で「皇帝のもの」の意味でナポレオン1世とモエ家の関係を語っているものです。
【ETC.】BordeauxではChateau、BourgogneではClimat(畑名)、Alsaceでは葡萄品種、Champagneではブランド(メーカー)が重要。12-10
エチケット↴

フランスワイン(Champagne)  Moet & Chadon Champagne Brut Imperial

【思い出】2002'5/26  家飲み
【大好き印】★★
【Menu】タコ焼き、沖漬を先ずビールで軽くいって「岩ガキ」「地鶏刺身」を泡物で。
【種類・格付けAOC.Champagne.
【栽培地】Valee de la marn
【地区】Epernay
シャンパーニュのカーヴは、ブドウ畑の下層にあり、その下層土壌は石灰岩で、ワインの熟成にはうってつけの条件を備えている。深さ10~50mの石灰岩に掘られたカーヴの中は、光も音も届かず、8~12度の気温で湿度も一定である。
【Sepages30~40/Pino Meunier   20~30/Chardonnay  30~40/Pino Noir
【所有者】【生産者】1743年創立の最古最大の栽培業者です。特級銘柄のDom Perignonはワイン好きの憧れの的です。系列会社にVeuve Clicquot . Mercier . Pommery . Ruinart . Hennessyなどそうそうたる会社が有ります。
英国王室、スペイン、ベルギー、スウェーデン、デンマークの王室、バチカンの御用を賜っています。
【Brut Imperial】IMPERIALはフランス語で「皇帝のもの」の意味でナポレオン1世とモエ家の関係を語っているものです。
【ETC.】BordeauxではChateau、BourgogneではClimat(畑名)、Alsaceでは葡萄品種、Champagneではブランド(メーカー)が重要。12-8
エチケット↴

【Menu】Trevallonは烏賊の一夜干しでじっくり飲みました。
【大好き印】★★☆
【種類・格付けAOCワイン / Generic Wine / Vin de pays des Bouches du Rhone
【地 域】Provence
【地 区】Les Baux de Provence
【所有者】プロヴァンスno1の造り手と評価の高いエロイ・デュルバック氏がオーナー。
父親が1955年に別荘として購入したこの土地に1973年より住みつき、それまで葡萄畑など存在しなかった土地に葡萄を植え始め、1976年に最初のヴィンテージを瓶詰めしました。ヘクタール当たり、25~30ヘクトリットルとコートドールの特級なみの低収量、そして最低でも1年半以上樽熟させ、真価を発揮するのに10年以上の熟成が必要な素晴らしいワインを造っています。
価格は通常のヴァンドペイの8~10倍、イタリヤのSuperTuscany同様ヴァンドペイの常識を覆しているワインです。
【Sepages】50/CS  50/Syrah 
1993'のアペラション創設時にLes Baux de Provenceでは20%以上のカベルネ・ソーヴィニョンをブレンドすることが認められなくなり、「格下げ」を余儀なくされVin de pays des Bouches du Rhoneとしてリリースしている。
【ETC.】
ロマネ・コンティのオベール・ド・ヴィレーヌ氏がTrevallonに感銘を受けた事がロバート・パーカーに知られることとなり、試飲したロバートパーカーに「人生最大の発見」と言わしめた。そして1982ヴィンテージが脚光を浴びることとなった。
エチケット↴
画家で彫刻家だった父へのオマージュとして、1996年より父の残した絵を毎年異なるラベルにして使用しています。

2017年5月10日水曜日

ボルドーワイン  Ch.Qinault L'Enclos1997'

【思い出】2002’5/20  Hawaii Hilo行の前夜にも飲んだ
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine / St-Emilion Grands crus
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】10/CS  15/CF  70/ME  5/Ma
【所有者】【生産者】アラン及びフランソワーズ・レイノーによって運営。
テロワール的にはポムロールの特徴を備え、ポムロールを代表する「ラフルール」との類似性が見られる。1997’は記念すべきファーストヴィンテージです。 


【ETC.】St-Emilionは同一地域の中に、St-Emilion Grands Crusと言う別のACがあり、Classeの付かないこの「Grands Crus」表示のワインは、定められた畑(土地)ではなく、質によって選ばれており定期的に検討される。
基本収穫量、官能検査、12ヶ月以上の熟成、シャトー瓶詰などが義務付けられ約200ほどのシャトーが指定されている。
このAC表記のワインは「Grands Crus」の付かない単なる「Saint-Emilion」より、若干上質と言う程度の理解の仕方が妥当と思われ、生産者の違いが大事だと思います。