2017年3月29日水曜日

ボルドーワイン  Alter de Ego Palmer 1998'

【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / Second Label
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】Margaux
【生産者】Ch.Palmer (Medoc Grande Cru Classe 第3級)
【Sepages】47/ME  47/CS  6/PV 
【ETC.】兄貴のCh.Palmer同様、ビロードの舌触り、タンニンもしっかりしたフルボディ、悪くないね。
エチケット↴
20011111  6-2
20011100  6-3


ボルドーワイン  Ch.Destieux 1996'

【思い出】2001’11/10
【Menu】チーズパスタ
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine /St-Emilion Grands crus 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】34/CS  66/ME 
【ETC.】2006'にGands Cru Classes に昇格
【所有者】【生産者】【栽培業者】
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Cheval Noir 1996'

【思い出】2001’11/10  新町仏店
【Menu】コロ鯛、鴨、仔牛、フォアグラ、トリュフとフォアグラのミルフィーユなど。
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / AC St-Emilion
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】100/ME 
【所有者】Mahler Besse
【ETC.】
エチケット↴

2017年3月21日火曜日

2001’11/8 2人だけの誕生日会

2001’11/8 55回目の誕生日
瑞々から 中は㊙





食後酒 Grappa


カリフォルニア・ワイン Eisele Vineyard Grappa

【思い出】2001’11/8
【食 事】誕生日P
【大好き印】★★★
【産 地】
California 
【地 区】Napa Valley
【生産者】Eisele Vineyard
【sepages】
【ETC.】Grappaは、イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。EUの法律で、本来Grappaと呼べるものはイタリアで作られたものと決められているが、これはCalifornia Napa Valleyのものです。
ワインを蒸留して作る一般的なブランデーとは違い、ポマース(ブドウの搾りかす)を発酵させたアルコールを蒸留して作る。多くは樽熟成を行わないので無色透明だが、ブドウの香りを程よく残している。
ブドウの絞り粕をもとに製造するため「かすとりブランデー」ともいい、フランスのマール(Eau-de-vie de marc)などもこれに含まれるが、長期の樽熟成を経てから製品化される点でグラッパとは異なる。
イタリアではポピュラーな酒で、食後酒としてよく飲まれ、リキュールを作成する際に使用したり、イタリア中部では、エスプレッソコーヒーに3~4杯の砂糖を入れてかき混ぜずに飲み、カップの底に溜まっている砂糖にグラッパを注ぎ、飲むという変わった使用方法もあります。
グラッパはイタリア全土で作られていますが、ヴェネツィア北西のバッサーノ・デル・グラッパは、グラッパによる町興しをおこなっている。
エチケット↴

オーストラリヤワイン Jacob's Creek Charonnay 2000'

【思い出】2001'10/20
【大好き印】★
【地 域】South Australia Barossa River
【地 区】Barossa Valley
【生産者】Jacob's Creek
【sepages】Chardonnay
 【ETC.】ドイツから移住したヨハン・グランプが、1846年、ジェイコブス・クリーク沿いの土地を購入しバロッサ・バレー初の商業用ブドウ畑を開墾しました。
1850年に最初のヴィンテージのワインが出来、ヨハンは鉄鉱石で建てた小さなワイナリーで、84才で逝去するまでワインを造り続けました。
バロッサ・バレーを縫うように流れる小川のそばにあった、ヨハン・グランプのワインセラーは今も残っています。
エチケット↴



2017年3月20日月曜日

ボルドーワイン  Ch.Mouton Rothschild 1973'

1973’ビンテージは1級昇格年、ピカソのエチケット、ピカソ没年、のプラチナワインです
【思い出】2001'11/8  誕生日  液縁に茶色がはいり、完熟、雑味の無い香り味わい。
【大好き印】★★★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine Medoc Premier Grande Cru Classe(第1級)
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】Pauillac
【Sepages】主/CS
【ETC.】この年のエチケットはPablo Picaso画伯による。
100年以上も変更されることのなかった1855年のメドックの格付けはCh.Mouton Rothschild によって1973年唯一ひるがえされました。ユダヤ系の大富豪ロスチャイルド家がこのシャトーを買収したのは、1853年。その2年後のメドックの格付けで残念なことに2級に格付けされてしまいました。以後1級になるために様々な努力と働きかけを行い、実に118年後の1973年、4世代にわたる努力の末、ムートンは悲願の昇格を果たしたのです。
その時の有名な逸話に「われ1級になりぬ、かつて2級なりき、されどムートンは昔も今も変わらず」という名句があります。 

人気の一因にアート・エチケットの存在が挙げられます。1945年以降、毎年、著名なアーティストがエチケットを飾っています。ダリ(58年)、ミロ(69年)、シャガール(70年)、ウォーホル(75年)など、豪華なアーティストが描いたエチケットの数々は、見ているだけでもうっとりする美しさで、コレクターも多いのです。
このエチケット・コレクションの火付け役であるフィリップ・ド・ロートシルト男爵は、1922年から、独創的なアイデアでシャトーの改革を続けた、大胆不敵なカリスマ的人物でした。ムートンは、五大シャトーの中で最も“豪勢”“派手”と言われています。ラフィットの優雅さ、マルゴーの女性らしさ、ラトゥールの男性的な力強さなどとは一線を画し、濃厚で芳醇、ふくよかで肉づきがよくリッチな味わいです。  そして、深くてエキゾチックな魅力もあり、10~15年、じっくり瓶の中で熟成させていくと、獣肉のような艶めかしさが現れてくるという、とても魅惑的なワインなのです。
エチケット↴



フランスワイン(Champagne)  Veuve Clicquot Ponsardin Rose Réserve (Brut) 1995'

【思い出】2001'11/8   誕生日    Brut(極辛口)。
【大好き印】★★★
【種類・格付けAOCワイン
【地 域】AC Champagne
【地 区】Montagne de Reims  カーブはReimsに有る。
シャンパーニュのカーヴは、ブドウ畑の下層にあり、その下層土壌は石灰岩で、ワインの熟成にはうってつけの条件を備えている。深さ10~50mの石灰岩に掘られたカーヴの中は、光も音も届かず、8~12度の気温で湿度も一定である。
【Sepages】50~55/Pinot Noir  15~20/Pinot Meunier  28~30/Chardonnay  
【所有者】LVMHグループ
【生産者】Moet Chandon   
1743年創設のシャンパーニュの最大メーカー。3代目ジャン・レミーの時代の顧客リストには、ナポレオン1世他貴族や社交界の著名人が連ねられている。
【ETC.】BordeauxではChateau、BourgogneではClimat(畑名)、Alsaceでは葡萄品種、Champagneではブランド(メーカー)が重要。と言う事であれば超一流品。
Ponsardin
Veuve Clicquotの数あるラインナップの中でも、メゾンを代表する200年変わらぬスタイルとして、最も重要なのが、この「Ponsardin」です。
特級畑と一級畑を中心に約50種類のロットをアッサンブラージュし、さらにヴィンテージの異なるリザーヴワインを25%から40%使用して作り出される、ミネラルたっぷりのしっかりとした骨格をもつ味わいは、まさにヴーヴ・クリコ・スタイルそのものです。
エチケット↴
10-9


オーストラリヤワイン Paroboss(B) 1998'

【大好き印】★
【地 域】West Australia
【地 区】Swan Valley
【生産者】
【sepages】Chenin Blanc (LoireのVouvray,Coteaux du Layonなどでの卓越した白葡萄品種)
エチケット↴
【思い出】2001'11/2  【ETC.】12-6
【思い出】2001'12/00 【ETC.】12-7
【思い出】2002'1/00 ETC.】12-8
【思い出】2002'1/00 【ETC.】12-9
【思い出】2002'2/00 【ETC.】12-10
【思い出】2002'3/00 【ETC.】12-11
【思い出】2002'3/09 【ETC.】12-12




イタリアワイン  Soave La Contessa 2000'

【思い出】2001'10/29
【大好き印】★★
【種類・格付け】DOC / Soave
【地 域】Italy  Veneto
【地 区】Verona
【栽培業者】【生産者】
【sepages】ガルガネガ種の辛口白ワイン
【ETC.】Soaveが中心の13の村で造られる。
エチケット↴



2017年3月18日土曜日

ボルドーワイン  Ch.Certan de May 1998'

【思い出】2001’10/27 家飲み  ヤスと阪神競馬行。  
【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine / AC Pomerol
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Pomerol
【Sepages】5/CS  25/CF  70/ME 
【ETC.】Vieux Chateau Certanの隣
エチケット↴


スペインワイン Siglo Crianza 1998'

【思い出】2001’10/24 焼肉「竜平」キムチョップサルとともに。ボトルは麻袋に包まれており飲んでみたくなるワインでした。
【大好き印】★★
【種類・格付けDOCaワイン / Rioja
「Denominación de Origen Calificada」統制保証付原産地呼称
特選原産地呼称ワイン。DO産ワインの中から、厳しい基準で昇格が認められた高品質ワイン。1991年に最初の地方としてリオハ、2003年にプリオラート、2008年にリベラ・デル・ドゥエロがみとめられました。イタリアのDOCGと類似しており、認められた生産地域とワインは高品質を保証しています。
【地 方】Rioja
【生産者】Bodegas Age 
【Sepages】Tempranillo Grenache
エチケット↴

【ETC.】Grand Reserva は優れたヴィンテージの時にしか造られません。出荷される前に、赤はオーク樽で2年間以上、ボトルで3年間以上熟成されなければなりません。
多くのグラン・レセルヴァ・ワインは出荷された後で、成熟度を増すために何年間も寝かしておくことができる。

ボルドーワイン  Alter de Ego Palmer 1998'

【思い出】2001’10/23  家飲み。
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / Second Label
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】Margaux
【生産者】Ch.Palmer (Medoc Grande Cru Classe 第3級)
【Sepages】47/ME  47/CS  6/PV 
【ETC.】兄貴のCh.Palmer同様、ビロードの舌触り、タンニンもしっかりしたフルボディ、悪くないね。6-1
エチケット↴


ボルドーワイン  Ch.Pavie Decesse 1997'

【思い出】2001’10/16      Primeurで購入
【大好き印】★★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / St-Emilion Grands crus Classes 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】St.Emilion
【Sepages】10/CF  90/ME 
【ETC.】1997年はシャトー・パヴィ・デュセを大きく変身させライジングスターに押し上げた記念のヴィンテージです。
【所有者】シャトー・パヴィよりもさらに100M斜面の上部に位置する。ジャン・ポール・ヴァレット氏がパヴィとともに所有していましたが、シャトー・モンブスケで大成功を収めたジェラール・ペルス氏へ1997年に購入しました。
エチケット↴



2017年3月17日金曜日

オーストラリヤワイン Jacob's Creek Charonnay 2000'

【思い出】2001'10/20
【大好き印】★
【地 域】South Australia Barossa River
【地 区】Barossa Valley
【生産者】Jacob's Creek
【sepages】Chardonnay
 【ETC.】ドイツから移住したヨハン・グランプが、1846年、ジェイコブス・クリーク沿いの土地を購入しバロッサ・バレー初の商業用ブドウ畑を開墾しました。
1850年に最初のヴィンテージのワインが出来、ヨハンは鉄鉱石で建てた小さなワイナリーで、84才で逝去するまでワインを造り続けました。
バロッサ・バレーを縫うように流れる小川のそばにあった、ヨハン・グランプのワインセラーは今も残っています。
エチケット↴


2017年3月14日火曜日

フランスワイン  Vieux Papes

【大好き印】
【種類・格付けVin de Table de France 
エチケット↴
【思い出】2001'10/19
【思い出】2001'10/20
【思い出】2001'10/21
【思い出】2001'10/28
【思い出】2001'10/29



ボルドーワイン  Ch.La Dame de Montrose 1996'

【思い出】2001’10/7 家飲み 10/8午前1時半 米英軍アフガン空爆開始
【大好き印】★★
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine  / second Label  
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】St.-Estephe
【所有者】【生産者】Ch.Montrose
【Sepages】64/CS  4/CF  31/ME  1/PV 
【ETC.】12-9
エチケット↴


フランスワイン  Vieux Papes (B)

【思い出】2001'10/7
【大好き印】
【種類・格付けVin de Table de France 
エチケット↴


ボルドーワイン  Ch.Lagrange1998'

【思い出】2001’10/6 家飲み
【大好き印】★★★
【種類・格付け】AOCワイン / Chateau Wine  /Troisiemes Crus  (第3級) 
【地 域】Bordeaux
【地 区】Medoc
【村 名】St.-Julien
【Sepages】66/CS  27/ME  7/PV
【ETC.】3-2
1983'にサントリーが買収。ボルドー大学でワイン醸造研究所長を務めていた醸造学者エミール・ペイノー博士に協力を要請。
【生産者】新生ラグランジュの総責任者にペイノー氏の門下のマルセル・デュカスが就任、サントリーからは同じくペイノー門下の鈴田健二が参加する。
エチケット↴


ボルドーワイン  Ch.Haut Carles 1998'

【思い出】2001’10/4
【大好き印】
【種類・格付けAOCワイン / Chateau Wine / AC Fronsac
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【村 名】Fronsac
【Sepages】10/CF,Ma  90/ME 
【ETC.】3-3
エチケット↴

2017年3月13日月曜日

フランスワイン  La Cuvee Mythque 1999'

【大好き印】
【種類・格付けAOCワイン / Generic Wine / Vin de Pays d'Oc
【地 域】Languedoc-Roussillon
【Sepages】Syrah,Mourvedre,Carignan,Grenache
【生産者】Val d'Orbieuは、84のエステートと15の農協が加盟する共同組合組織です。
【ETC.】Vin de Pays D'oc (Languedoc Loussillon地域圏全域をカバーする広域AOC)
思い出】2001'10/17 【ETC.】6-1 
思い出】2001'10/18  【ETC.】6-2
思い出】2001'10/20  【ETC.】6-3
 【思い出】2001'11/2 【ETC.】6-4
【Menu】金田家お好みパーティー(西田、大野、金田)
 【思い出】2001'11/4 【Menu】特製お好み 【ETC.】6-5
思い出】2001'11/00  【ETC.】6-6
思い出】2001'11/28  【ETC.】3-1
思い出】2001'12/17  【Menu】てっちり 【ETC.】3-1