2017年2月18日土曜日

気になるSt.Jurienの名家Borie  

Ch.Ducru Beaucaillou は17 世紀頃はベイシュベルの地所であった。
1941年Francis Borie が購入し代々この地の名家であるBorie家の所有が続いています。Francis Borie から息子の Jean Eugéne Borie へ引き継がれ、彼はラグランジュの畑より32ha のブドウ畑を買い足します。
1998年 Jean Eugéne Borie の死によって、その息子である François Xavier Borie が所有、2003 年には 彼の弟Bruno Eugéne Borieへと分譲された。
 Bruno Borie は「Ducru Beaucaillou」とCh.Lagrangeの一部を購入した「Lalande Borie」を運営管理しています。
 François Borieは「Grand Puy Lacoste」 と「Haut Batailley」を経営している。