2016年10月31日月曜日

ボルドーワイン  Aile D'Argent(Ch.Mouton Rothschild) 1995'

【大好き印】★★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Pauillac
【格付け】Medoc Premier Grande Cru Classe(第1級)
【生産者】Moton Rothschild
【Sepages】57/Semillon  42/Sauvignon Blanc  1/Muscadelle
【思い出】1999’1/19  塩水牡蛎鍋には合わない。全くもったいない飲み方をしたもんだ。
【ETC.】1991'に復活。エールダルジャンは銀の翼という意味。
ソーヴィニョン・ブラン種に由来するカシスの芽やアカシアの蜂蜜、樽香などが複雑なアロマを形成している。
エチケット↴





2016年10月30日日曜日

フランスワイン・ローヌ  Cotes du Rhone Villages (Domaine Mazurd)1990'

【大好き印】★★
【種 類】AOCワイン
【地 域】Cotes du Rhone
【地 区】Southen Rhone
【コミューン】
【格付け】AC.Cotes du Rhone Villages
【生産者】Domaine Mazurd
【Sepages】主/ Syrah  Grenache Mourvedre 等
【思い出】1999’6/28 中華料理パーティー  Syrahは中華に合いますね。
【ETC.】南部ローヌは夏は暑いが、冬はミストラルによって雲のない地中海性気候の下、広大な畑が広がっていて、素朴で安価なワインの大量供給地である。アヴィニヨン周辺には個性的ワインの生産地も点在する。
エチケット↴

2016年10月29日土曜日

ボルドーワイン Ch.Mirambeau Papin

【大好き印】
【種類・格付けAOC.Generic Wine / 地域AC(Bordeau Superieux)
【地 域】Bordeaux 
【生産者】
【Sepages】CS
【思い出】1999'6/28 ホームパーティーの時の1本
【ETC.】
エチケット↴

2016年10月28日金曜日

フランスワイン Les Fumees Blanches

【大好き印】
【種類・格付けVins de Pays(地酒)
【地 域】 
【生産者】
【Sepages】CS
【思い出】1999'6/28 台湾料理のホームパーティで取敢えずの白ワインとして提供。

【ETC.】Vids de Pays(地酒)はフランスの全生産量の26%を占めている。
エチケット↴

2016年10月27日木曜日

ブルゴーニュワイン  Gevrey Chambertin (Pierre Bouree Fils) 1996'

【大好き印】★★
【種 類】AOC / Communales (村名)
【地 域】Burgundy
【地 区】Cote d'or  Cote de Nuits
コミューン】Gevrey Chambertin
【畑 名】Clos de La Justice
【栽培業者】Pierre Bouree Fils
【Sepages】Pinot Noir 
【思い出】1999' 6/28 ホームパーティー  大泉 横山 山室 
【ETC.】中華料理;タケノコづくし。
タケノコの刺身 タケノコと牛肉炒め タケノコと鶏肉炒め タケノコとハマグリ炒め
エチケット↴

2016年10月26日水曜日

ボルドーワイン  Ch.D'Issan 1994'

【大好き印】★★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Margaux
【格付け】Medoc Troisiemes Cru Classe (第3級)
【生産者】
【Sepages】25/ME  75/CS
【思い出】1999' 6/23 ピーマン臭が有る。ビンテージが悪かったのかこの香りは十分に熟成しなかったカベルネの香りなんですね。だめだね、こんなん市場に出してるようでは。
19996’は出来が良かったらしいので機会が有れば再挑戦してみようかな。
【ETC.】
エチケット↴

2016年10月22日土曜日

ボルドーワイン  Ch.La Tour Haut Brion 1983’

【大好き印】★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Graves
【コミューン】Pessac-Leognan
【格付け】Graves Cru Classe
【生産者】
【Sepages】65/CS  5/CF 30/ME
【思い出】1999’6/12 
【ETC.】以前はCh.La Mission Haut Brionのセカンドラベル
エチケット↴

(B)のエチケット

2016年10月21日金曜日

ボルドーワイン  Ch.Belair 1989'

【思い出】1999'6/10 当時のワイン仲間の横山、山室と。
【大好き印】★★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【コミューン】St.Emilion
【格付け】St.Emilion Premiers Grands Crus Classes「Classes-A」    2012’classe-Aに昇格
【生産者】PetrusのJ.C.ペリエ氏が醸造コンサルをしている。
【sepages】40/CF 60/M
【ETC.】Ausoneの隣畑、重量感はこちらに軍配があがります。

エチケット↴


2016年10月3日月曜日

ニュージランド ワイン Providence 1998'

【大好き印】★★★★
【地 域】New Zealand

【地 区】Matakana オークランドの北
【生産者】
【sepages】70/ME  20/CF  10/Ma
【思い出】1999'6/5 ボルドーのシュバルブランの感じ。
【ETC.】1993’初リリース。たった2haの土地から作られるワインは800ケース。超レアものです。
エチケット↴


ボルドーワイン Ch. L'Arrosee 1992'

【大好き印】★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Libournais
【コミューン】Saint Emilion
【格付け】St-Emilion Grands Crus
【生産者】
【Sepages】35/CS 50/ME 15/CF
【思い出】1999’5/27 新居引越祝い
【ETC.】L'Arroseeは「水をかぶった」という意味らしい。
エチケット↴

ボルドーワイン  Ch.Leoville Barton 1992'

【大好き印】★★★★
【種 類】AOC Chateau Wine
【地 域】Bordeaux
【地 区】Le Medoc
【コミューン】Saint Julien
【格付け】Medoc Seconds Cru Classe (第2級)
【生産者】アイルランド系 Barton一族。
【Sepages】72/CS  20/ME  8/CF
【思い出】1999’5/27 新居引越祝い。
【ETC.】醸造は同一所有のLangoa Bartonでおこなっている。エチケット写真はLangoa Bartonのもの。Leoville Las Cases , Leoville Barton , Leoville Poyferre は同一畑だった。
エチケット↴